FC2ブログ

テッカー~下部コーンアンカー

DIY
04 /09 2013
看板設置の為、アンカーを購入しました!!


kabukon1.jpg


TECKAR

  下部コーンアンカー(メネジタイプ) 
M10X40 10本入り 打込みジグ付き



■螺子径  M10  ■外径 φ12.4  ■使用ボルト M10
■スリーブ長 40  ■ネジ長さ 20  ■全長 47
■推奨ドリル径 φ12.5 ■推奨孔深さ 47
打込みピン 1本入り
■材質:スチール ■表面処理:三価クロメート仕上げ

やけにテカってるぜ!!

だじゃれじゃないよww

珍しい形です。。。。よく観ると板曲げで一体物(☆ω☆ )!!

この系統は
丸形状2部品で作られてる物が多いけど、1部品でできてるじゃん。。

何を言ってるか分からないと思いますがww(実物見てね)



いつもの様に施工します♪


使う工具はこちら~~



kabukon2.jpg


↑ボッシュのハンマードリルに、ミヤナガのコンクリートドリル


外あっちーぜ

天気よすぎww



kabukon3.jpg


コンクリートドリルで適正の深さまで穴をあけます。

あり地獄みたいでしょww

前の記事でも説明しましたが、打撃回転じゃないと穴はあきませんのでご注意を


数やると手がしびれます(>ω<)


kabukon4.jpg


アンカーボルトを差し込んで、打込みジグをセット。。。。


ハンマーで『バンバン』ひたすら叩く



kabukon5.jpg


コンクリート上面と面位置か、ちょっと凹んでる状態がベストっす


下穴浅すぎ・・・た・・・・・・な・・・・・・



非常に使いやすいので、つかってみてください。。






他メーカーと違い、打込みジグが同梱されているので、買いやすいです♪
他メーカーのジグ高くて・・・アンカーの購入数量が多すぎ~

って、
そんな方にはオススメ!!




TECKAR


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

    ↑ぽちっとしていただけると幸いです。。
 
                             やぎ男















スポンサーサイト

サンコーテクノ~グリップアンカー

DIY
03 /12 2013
今日はDIY関係の商品を紹介します。

棚を設置する為に購入した商品はこちら↓

gurippu1.jpg

gurippu2


サンコーテクノ製
品名:グリップアンカー
品番:GA-10M

スペック
 螺子M10 外径14mm 全長40mm ドリル径14.5mm

ホームセンターやネットショップなどで販売されております (′▽′*

Amazonでも販売されてます↓

グリップアンカー

スチール製で鍍金は三価クロメートのようです。


では、実際に施工してみます。

指定のドリル(14.5mm)でコンクリートに穴をあける。
※仕様したドリルは、ミヤナガSDS-プラスゴンビットドリル
注)コンクリートに穴をあけるときは、ハンマードリル(打撃回転系)じゃないと穴はあきませんのでw←しってた?

gurippu3

↑どや。。
見事にあいてるでしょ~

gurippu4

専用打込みジグがないので、ねじにボルトを嵌めて叩き込みます。。。
ジグ高いので買えませんですww1000円くらいだったかな?

ハンドホルダー

螺子を潰さないように慎重に打ち込みました(^ω^

gurippu5

上面から若干へこむくらいまで打ち込みます。

gurippu6

金具を取り付けボルトで固定して終了です。。。

打込みだけで簡単施工!!

地震対策にどうですか?
ちなみに他メーカーでも同じようなものがありますよ






気になる方はご参考に↓

サンコーテクノ株式会社

                                       
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ ぽちっとしていただけると幸いです。。                            

                                      やぎ男

ひつじの皮を被ったやぎ男

どうも
やぎ男(やぎおと呼びます)

ノンジャンルで勝手に商品レビューをします
※関係ない記事(趣味)も書くけどねw
購入される方のご参考になればと思います(なるか?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。